赤ら顔に効果的なおすすめ化粧水3選!口コミ人気の無添加や漢方(生薬)配合も

スキンケアをする自余生

ピオリナ

ピオリナ
https://peorina.jp/lp?u=fs_01

ピオリナは、生薬エキス及びビタミンCを含む化粧水です。

生薬エキスは以下の3種類が含まれます。

  • オタネニンジン(朝鮮人参):血行を改善することで毛細血管の拡張を改善する作用が期待されます。
  • ブクリョウ:高い保湿効果で皮膚のバリア機能を回復させる作用が期待されます
  • マグワ:メラニン色素の合成を抑制することで美白効果が期待されます。

また、ラメラ構造という、油の層と水の層が交互に重なった構造をもつ小さな粒子に成分が封じこめられています。
ラメラ構造は皮膚と同じ構造をしていますので、皮膚に効率的に成分を届けることができるとされています。
ピオリナのラメラ構造の主成分はセラミドですので、より高い効果が期待されます。

実際、赤ら顔に悩む方のうち、96.7%がピオリナの実力に満足した、とされています。

価格は6,980円(送料無料)ですが、定期コース(いつでもキャンセル可能)を利用することで、初回が1,980円(送料無料)になります。2回目からは4,480円(送料無料)になります。
なお、30日以内であれば返金が保証されます。

しろ彩


http://b-shiki.jp/shirosai/sp1/

しろ彩は、「海洋性エキス」と生薬エキス及びビタミンCを含む化粧水です。

生薬エキスは以下の4種類が含まれます。

  • ショウガ:血行を改善することで毛細血管の拡張を改善する作用が期待されます。
  • ブクリョウ:高い保湿効果で皮膚のバリア機能を回復させる作用が期待されます
  • センキュウ:血行改善作用と消炎作用により、毛細血管の拡張と皮膚の炎症を改善する作用が期待されます。
  • カンゾウ:セラミドの合成により皮膚のバリア機能を回復させる作用が期待されます。

また、ピオリナと同様に、セラミドを含むラメラ構造を有します。
この化粧水を使うことで、皮膚に効率的に成分を届けること期待されます。

「海洋性エキス」とは詳細はウェブサイト上では明かされていませんが、地中海から抽出した美容成分で、アトピー性皮膚炎の患者に28日間、1日2回使用することで86%の患者に赤みの軽減が見られた、と報告されています。

価格は5,600円(送料別)ですが、定期コース(いつでもキャンセル可能)を利用することで、4,480円(送料無料)になります。
なお、30日以内であれば返金が保証されます。

ULU

ULU(ウルウ)
http://www.dryskin-lab.co.jp/lp/008.html?ad_code=00803&gclid=CjwKCAiAlfnUBRBQEiwAWpPA6fcJK9yuXQzxlHNcpwjNcAUstdNDLohgUDFYpGoK0FzVwZLuZ-8DjRoCcbgQAvD_BwE

ULU(ウルウ)は、複数のセラミドを多く含む化粧水です。

ピオリナやしろ彩のように生薬エキス等を含んでいませんが、複数種類のセラミドを多く配合し、余分な成分をできるかぎり排除することで、皮膚のバリア機能を回復させることに特化した化粧水だと言えます。

ULUによる満足度は98%と、非常に高い数値が得られています。

価格は4,500円(送料別)ですが、定期サービス(いつでもキャンセル可能)を利用することで、3,600円(送料無料)になります。
ピオリナやしろ彩のような返金保証については、ウェブサイト上では言及されていませんでした。

まとめ

赤ら顔の原因は様々で、現代の科学をもってしても原因を特定することには至らず、「これで治す!」と明言することはできません。
しかしながら、いずれの原因による赤ら顔であっても、化粧品を見直すことは非常に重要だと考えられます。

まずはベースとなる化粧水について、赤ら顔に特化した商品を試してみることはいかがでしょうか。
ここではおすすめの3つの化粧水に絞って紹介しましたが、ご自身の赤ら顔の状態に合わせて、いろいろ試してみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です